酸熱トリートメントっていいの?悪いの?

Category: ブログ

気になるよくあるツヤツヤ画像の正体とは

最近、SNSで沢山目にするつやつや髪の画像
画像とともに出てくる[酸熱トリートメント]というワード

髪質改善と言うワードとともにヒットした、とてもよく見るワードではないでしょうか。

どの画像も艶々サラサラ、天使の輪ができていてとても凄いメニューのように見えるのですが、一方で

酸熱トリートメント 失敗
酸熱トリートメント 危険

そんな投稿も同じくSNSやインターネットで見かけます。

酸熱トリートメントというのは、トリートメント?それともストレートパーマ?

髪には良いの?悪いの?トリートメントなのに失敗することがあるの?

お客様からも質問をうけることが多いこの酸熱トリートメントについて解説します。

酸熱トリートメントは、見た目はとてもキレイになります。

でも、薬剤なので、使い方次第ではダメージにもなります。

酸熱トリートメントの由来

そもそもなぜ、薬剤でトリートメントと謳い、くせ毛を伸ばすとか、ストレートヘアにするという発想になったのか。

きっかけは、海外で流行したブラジリアンブローアウトとかケラチンブローアウトという技術です。

なんとホルマリン漬けになるホルムアルデヒド(ch2o)などを使ってくせを伸ばす方法で、ホルマリン・メタノール・ホルムアルデヒドの性質を応用した薬剤で、日本では認可されていません。

もちろん体にも悪影響があり、分子量30.03のホルマリン(ホルムアルデヒド)は毛髪に簡単に浸透していきます。

酸熱トリートメントの代表的な主成分はグリオキシル酸(c2h2o3)です。

このグリオキシル酸は高濃度だと髪を変える力があります。そのため今まであったパーマ液(還元剤)を使わずにくせを伸ばすことができるので、“トリートメントでもくせを伸ばせる“と謳っているのです。

でもこのグリオキシル酸
かなりの高濃度になるので、パーマ液と変わらないようなデメリット(悪影響)もあります。
グリオキシル酸は、高濃度だとphが1あたりになるので、酸性で引き締まるどころか膨潤して髪に負担を与えてしまう作用を引き起こしかねせん。
なので、このトリートメントでくせを伸ばす酸熱トリートメントは、危険があると感じています。

トリートメント成分のみで髪の形状を変えれることがでるなら、とても理想的ですが…現状、1回のトリートメントでくせをのばしたり、髪の毛の構造をコントロールしたりすることはできません。

酸熱トリートメントの概要とは

酸性のグリオキシル酸やレブリン酸、グリコール酸で毛髪を収斂(しゅうれん)させ、膨潤した毛髪を引き締めます。
その後180℃の熱を加えて化学反応を起こし「イミン結合や水素結合」という新たな結合(架橋)を形成。この結合(架橋)のよってくせ毛を抑え、収斂作用によって引き締まった髪はCMのようなツヤを発するようになる。

つまり、薬剤の力でくせを抑えるのです。
そのため、トリートメントのようにダメージを修復することはできません。

擬似的に栄養を髪に入れて酸の力で髪を引き締め熱の力で固定するのです。

魅力的なあのツヤツヤが続かない訳とは

艶々は何故続かないのか??
CMのような極上の艶で仕上がる酸熱トリートメント

工程上熱処理が必要で、その結果ツヤも出ますしクセ毛のうねりも取れて艶がでるのですが、形そのものが変わるわけではないので、うねりは戻ります。施術直後の艶や指通りはUPするのですが、この状態がずっと続くかと言われたら続きません。

「酸熱トリートメントは髪質改善(トリートメント)だから傷まない。」

「酸熱トリートメントは髪質改善(トリートメント)だから傷めずに癖が落ち着く。」

「酸熱トリートメントは流行りの新しい髪質改善(トリートメント)」

こういうフレーズがメーカーさんの売り文句になっているのですが、

くせ毛を伸ばすという要素が先行してしまい、本来持つ【トリートメント】としての良さが影に隠れてしまっているように見受けられます。

ラペが提供するトリートメントメニュー化への苦悩

美容室ラぺでは、トリートメントサロンとして常にアップデートしたメニューをご提案できるよう、3年以上を費やして、様々な美容商材成分を450人以上のモニター様にご協力いただき、検証を重ねてきました。
これまでに検証した商材や成分は約20種類以上に及びます。美容室でトリートメントをされたことがある方のメニューはほぼ含まれていると思います。これらを組み合わせると数百種類のメニューを、各モニター様の髪質それぞれで検証する必要があるため、途方も無い時間と労力を注いできました。

原点にかえり、症状と対策を正直にお伝えすることが大切なお客様の髪のために繋がる。

髪質改善トリートメントとしての検証を重ねることで、どうしても避けることができないのが「一度でクセが伸びる」という妄想です。
3年以上に及ぶ検証から導かれた結果、それはトリートメントでは「不可能」ということです。
髪質改善と聞くとクセがなくなると感じていらっしゃる方も少なくないかもしれません。一度の施術でクセがストレートになったという髪質改善をお聞きすることもありました。それだけ聞くとすごく良い施術だと思うのですが、施術によっては髪への負担が大きく、髪の毛にダメージを与える薬品を使用していない限り「一度の施術で髪質が変わる」ことは不可能なことでした。
現状では「髪質改善」には何も定義がありません。つまり縮毛矯正剤を使用されてもパーマ液を使われても、流行りの酸熱トリートメントを施術しても、美容室が髪質改善と言えば、それが髪質改善になるのです。美容室ラぺではもちろん、大切な人にこのような施術をすることはできません。

1度のトリートメントで髪の形状そのものは変わりません。

くせ毛を伸ばしてストレートにしたいのか、本当に髪質を良くしていきたいのか、

目先のキレイは簡単です。でもラペは、それを選びませんでした。

髪をきれいにしたいけど、どのようにしていけばいいかわからない方は、
ぜひ福岡市中央区薬院の美容室ラペにお任せください。

 

「髪質改善トリートメント」のページを見てみる

〈記事〉
オーナースタイリスト:草野雅武

新規予約限定

大切な髪がどんどんキレイになることを実感していただきたい
という想いから、特別な特典をご用意しました。

  1. 特典 1
    実質半額!

    2回目ご来店分の施術料は無料
    予約フォームもしくは
    LINEからのご予約限定

  2. 特典 2
    継続特別割!

    3回目以降も長く通って頂けるよう
    特別割をご用意

※簡単な諸条件あり。詳しくはお問い合わせください。

ACCESS

アクセスガイド

西鉄薬院駅からビジネスガーデンビルと薬院新川沿いの道を国体道路方面へ歩き、凸版印刷敷地の西門向かいにある1階にカフェ ソネスが入ったビルの3階にラペはあります。

アクセスマップ GOOGLE MAP
ADDRESS
福岡県福岡市中央区薬院1-16-18
江島ビル305号
OPEN
10:00〜19:00(受付終了)
CLOSE
毎週月曜日定休
TEL
092-739-6744