どのくらい持続しますか?

お悩み
  • クセで広がるのでいつもアイロンしている
  • 2~3ヶ月で縮毛矯正がとれてくる
  • カラーと縮毛矯正でダメージが気になる
  • 縮毛矯正してもサラサラ感がない
福岡市南区 30代

<状態>

伸びてくると広がるようにクセが出てくる髪質のようで、1年に1回の周期で縮毛矯正をされています。
前回は1年前の施術で、縮毛矯正と中間から毛先にかけてデジパーをされていました。
カラーもされていてダメージレベルは比較的高い方になります。
気になったのが「2~3ヶ月で縮毛矯正がとれてクセが出てくる」「施術後でもサラサラ感がない」とのことでした。
このお悩みに共通されるのが、アルカリ系の縮毛矯正をされているためと推測されます。
アルカリ系の縮毛矯正は、通常では美容室の約80%~90%で使用されている薬剤になります。
そのため、このようなお悩みは大変多いのが実状です。

<ご提案メニュー>

ジュネス酸性ストレート(カット込み)

<お悩みへの回答>

アルカリ系の縮毛矯正とは違い、ラペが採用している「ジュネス酸性ストレート」はその名の通り、酸性タイプの弱酸性域の縮毛矯正になります。
正常な毛髪環境下では、この「ジュネス酸性ストレート」で施術した箇所はほぼ戻ることはなく、数年単位で持続します。
ご注意いただきたい点は、ダメージレベルも関係しますので、状態に合わせてリスクを負わない薬剤設定を心がけますので、ハイダメージ毛の場合は全てではありません。
ほとんどのケースでは、4~6ヶ月周期で、伸びてきた新生部分を中心に施術いたします。薬剤が必要ない既ストレート部分の薬剤の塗布は避けることが多いです。
なお、縮毛矯正のリタッチというメニューは、毛髪のダメージを考えますとオススメできないのでご用意していません。
ラペとしましては、伸びてきた根本だけ薬剤塗布する場合でも、既ストレート部分の別の処理工程をきちんと行わないと、その後のダメージに繋がりますので毛先までトリートメント要素として施術していきます。

ACCESS

アクセスガイド

西鉄薬院駅からビジネスガーデンビルと薬院新川沿いの道を国体道路方面へ歩き、凸版印刷敷地の西門向かいにある1階にカフェ ソネスが入ったビルの3階にラペはあります。

アクセスマップ GOOGLE MAP
ADDRESS
福岡県福岡市中央区薬院1-16-18
江島ビル305号
OPEN
10:00〜19:00(受付終了)
CLOSE
毎週月曜日定休
TEL
092-739-6744